flash時計「アクア」

Race calendar

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

現在の訪問者


嫁プロフィール

 嫁さんはくまです。 山で拾いましたが、市が「個人で猛獣を飼っちゃダメ!」と言うので籍を入れました。 群れを作らないどうぶつなので人見知りします。

RR

Author:RR

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

印刷ボタン

ブログランキング

RRさんってば、

 たいへんかわいらしいと評判の(爆)みっくん(6歳)とあーもちゃん(4歳)育成中です。あーもちゃんに結構強い、麦・豆・卵・乳にアレルギーとアトピーが出てしまったのですが、頑張れば5歳くらいまでに直るかも、とのコトで、安心メニュー作りに奮闘中。  趣味はバイク(全般)・クルマ(ほぼEdix限定)。 嫁さんはくまです。(?)

RR

Author:RR

 バイク・クルマ話はバイク全般、クルマはたぶんEdix&ビート限定になるかと。

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
  バイクやクルマ話、麦・豆・卵・乳にアレルギーが出ちゃった下の娘(H18.1.20生まれ)のための猛烈に困難を極める安心母乳製造用晩ごはんメニューなど。料理は私(♂)が担当。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
今度はちょっと擁護?してみたり。
 
 公聴会でレクサスの暴走に遭った、という女性が
涙ながらに証言しました。
 
 
 
 
 それによると、

 「突然急加速し、160km/hに達した。
ブレーキをかけてもスピードは落ちず、
サイドブレーキもかけたがダメだった。
ギヤをパーキングに入れてもバックに入れても効果は無く、
もう誰も殺さないためにガードレールにぶつけようと思った。
その後、急に速度が落ちて止まった。
このことを店に言ったが、正規の整備をしていればありえない、と言われ
とりあってもらえなかった。強欲なトヨタは恥を知れ!」


 これまでにも何回かこういう話の検証みたいなことはやりましたが、
今回もやってみましょうか。


 
 まずどういう場所だったのかについてわからないのが残念ですが
160km/h、というのは向こうの話ですから
時速100マイル、ってことでしょう。
100マイルまで加速してそのまま定速で走り続けたのか
加速の結果の最高到達速度が100マイルだったのかは分かりませんが
細かい車種はわからないもののレクサスですから
「急加速」したとすればゼロ発進でも
かかったとしてせいぜい15秒まででしょうから
後で述べている停止させるための様々な行動の時間は無いようにも思えます。が、
この状況で速度を正確に把握しろという方が無茶ですから
100マイルぐらい、ということで
数字自体の正確性をうんぬんしてもあまり意味は無いでしょう。

 次に、
ブレーキをかけてもスピードは落ちず、サイドブレーキもかけたがダメだった
という部分ですが、停止状態を除いて、
スロットルがいくらかでも開いている加速中なら
どれだけ渾身の力でブレーキ蹴り飛ばしても絶対に止まりませんから
サイドブレーキなんか制動力は無いようなものですからなおさらで
特に疑問はありません。

 それから、
ギヤをパーキングに入れてもバックに入れても効果は無く、
というところですが・・・


 ここに少し引っかかるんですよね。


 どういうことかというと、
当然ですが通常、高速で走行中にシフトレバーをいじくっても
パーキングやバックには入らないようになっています。
MTなら機械的に入らないようにロックされますが、
北米ですからまずミッションはATで間違いないでしょう。
AT、レクサスということならシフトも電子制御でしょうから、
この状況でパーキングやバックにレバーが入り、
しかも全く効果がなかったとすれば
今回疑惑をもたれている電子制御の不具合を裏付けると言えなくもありません。
が、そうなると
いくらなんでもシステムにおける不具合の規模が大きすぎる気がします。
スロットルとシフトの制御に同時に致命的なトラブルが出る可能性が
絶対無いかと言われるとただの素人の私には
信頼できる根拠を示せるはずもありませんが、
ちょっと考えにくいように思えます。
しかしあえて仮にそういうトラブルが発生したとすれば、
最近の高級車ということからも
証言のようなトラブルが起きるとすれば統合制御の部分でしょう。
ただ、これであればシステム的(ソフト的)な問題があった可能性よりはまだ
もっと機械的な問題の可能性が高いようにも思えます。
電子部品の初期不良・・・いや、例えば
ブラックボックスのECUを埋めてしまう樹脂に何か混入したとか
そういう低次元の・・・

 でも、私が本当に引っかかっているのはそういう想像の部分ではなくて、


 ブレーキをかけ、サイドブレーキもかけたのは当然として、
ギヤをパーキングやバックに入れるなどの出来る範囲の行動をし、
誰も殺さないためにガードレールにぶつけようと考えるだけの
時間と最低限の判断力がありながら

 なぜ、イグニションスイッチを切らなかったのか

ということです。


 まぁこの状況でそんな冷静でいられるか!
というのは確かなんですが、
若干の違和感を拭いきれないのもまた確かです。
でもいくらシステムに不具合があっても
キルスイッチの機能も兼ねてイグニションOFFは最終的には機械式ですから、
これすらも受け付けないということは常識的に考えられません。
はっきり言ってしまえば、
少なくともこの件に関しては電子制御の不具合ではなく
トヨタが言うように
二重に置いたフロアマットにアクセルペダルが引っかかった方の
アクセルペダルのリコールがらみのトラブルだったのではないか、
ブレーキから後のギヤうんぬんの部分の話は信頼性に欠けるのではないか、と。



 いやね、実はもう10年近く前、似たような目に遭ったことがあるんですよ。
交通量の多い国道の赤信号で前の車についてほとんど停止直前、
いきなりエンジン全開フル加速。
時間としては1秒2秒あるかないか、っていう状況だったのですが、
瞬間的にギヤをニュートラルにブチ込み、イグニションをOFFにしていました。
結果としてはまさに紙一重、前車とは20cm、っていうトコロだっんですが、
マグレというかよくまぁ・・・
もう一回やったら半分くらいは突撃する自信ありますね。(^^;
でね、踊り狂うシンゾウ押さえてよく見てみると、




 シート横に置いていた杖がブレーキで前にすべって
アクセルペダルにハマって全開固定。orz

 
 





 まー、アクセルペダルが長すぎ、って、
降雪地帯なら春先にはそこらじゅう常時ぬかるみですから
客が市販のトレータイプのフロアマット買ってきて純正マットの上に敷く、
なんていうのはフツーに想像できる使い方な気もしますが。
 
 
【2010/02/25 22:29】 | 猛毒話。 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<擁護してみたり。の2。 | ホーム | ビューティフル・ネーム。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sprr.blog58.fc2.com/tb.php/507-b9e6fb27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
焼肉万歳!!

リサイクル戦術シミュレーション『リサイクルプリンセス』

ブログ内検索

CAR カタログ



カーセンサーのクルマカタログです。 前後インパネの画像3枚を 見ることができます。

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

広告のスペース

   ↑車・バイク専門書店 リンドバーグ   エディ専用セキュリティステッカー  販売開始! (2枚組1050円) 

ブログ開始から・・

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。