flash時計「アクア」

Race calendar

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

現在の訪問者


嫁プロフィール

 嫁さんはくまです。 山で拾いましたが、市が「個人で猛獣を飼っちゃダメ!」と言うので籍を入れました。 群れを作らないどうぶつなので人見知りします。

RR

Author:RR

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

印刷ボタン

ブログランキング

RRさんってば、

 たいへんかわいらしいと評判の(爆)みっくん(6歳)とあーもちゃん(4歳)育成中です。あーもちゃんに結構強い、麦・豆・卵・乳にアレルギーとアトピーが出てしまったのですが、頑張れば5歳くらいまでに直るかも、とのコトで、安心メニュー作りに奮闘中。  趣味はバイク(全般)・クルマ(ほぼEdix限定)。 嫁さんはくまです。(?)

RR

Author:RR

 バイク・クルマ話はバイク全般、クルマはたぶんEdix&ビート限定になるかと。

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
  バイクやクルマ話、麦・豆・卵・乳にアレルギーが出ちゃった下の娘(H18.1.20生まれ)のための猛烈に困難を極める安心母乳製造用晩ごはんメニューなど。料理は私(♂)が担当。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
NSR譚 最終話。  かも。
 
 何とか今回でNSR最終話?(努力目標。)
あいかわらず勢いで書いてますので
間違えてたらスマソです。(^^;

 ええと、いよいよ初代登場でしたね・・
 
 ・・・まぁそんな感じの’87NSR250Rですが、

   nsr87rs

     ↑左がNSR、右がレーサーRSですね。 

ここから怒涛の進化を遂げることになります。
数ヵ月後にはテラカラー(白/青)が追加されますが、
コレも外見上の変化は無く、単なるカラー追加と
見せかけて実は、フレームの溶接まで変更されている
という具合で、コレを1.5代目と呼ぶコトも・・

   nsr87後期


 そして1年後、早くもフルモデルチェンジを受け、
’88へとバトンタッチします。
   nsr88

 この88、フレームから完全な
新作で、中身はより完全なレーシングマシンへと進化し、
灯火類やミラーなどの保安部品は付いてるだろ?
文句あるか?運輸省上等、といわんばかりのモノに・・
メーターをマウントしてるパネルなんかタダの
      スポンジ   です。

 またこの’88、歴代最強との呼び名も高く
自主規制で公称45psが新車をダイナモにのっけたら
フルノーマルで57psあったとかなんとか・・(笑)
 それにもう一つ大きなトピックとして、
 「SP」の追加があります。

   nsr88sp

 この型で初めて、SPというグレードが登場しますが、
これは特別なスポンサーカラーを纏い、

市販車としては世界初の
マグネシウムホイールを装備したモデルです。
マグネシウム合金は実用金属としては最高の
重量あたりの強度(同じ長さ、同じ重さの棒を作れば
一番強い、ってコトですね。)を持ちますが、
アルミに比べて難加工でコストもかかる上、
非常に酸化しやすく、またこれは表面にとどまることなく
内部に浸食するので、それまではホイールのような
割れたら死ぬパーツとしては
レーサーで1シーズン限り、というような
使い方しかできませんでした。
(それも非常に高価でしたが・・・)
 
 これを組成の研究や塗装により解決したわけですが、
ノーマルでは後の軽量化命!CBR600・900RR
シリーズですらも採用されていません。
’88以降のNSR-SP以外の国産車でノーマルで
マグホイールを履いているのは・・
 う~~ん記憶にある限りでは例のNR520万円也
くらいしか・・・(-"-;
 外車でもエディx2のclioさんがお乗りの
MVアグスタF4セリエ オロ(カル~くエディ2台買える
350台の世界限定車)など限られたごく一部の車種に
わずかに採用されているのみです。

 余談ついでですが、このマグネシウム合金、
現在のトコロ、ホイールには最も適した材料です。
俗にバネ下重量1kgはバネ上15kg分、とか
いわれますが、
ホイールはバネ下でタイヤに次ぐ先端部、
しかも大半径の回転部品ですから軽量化は大きな
メリットが得られます。
 強度/重量でいえばカーボンの方が上ですし、
現在ではダイマグからストリート用も販売もされていますが、
それでもなお、マグはトータルで(現在のところ)ホイールに
最適と言えます。←個人的意見 (笑)
 というのは、マグは素材自体のもつ、振動の減衰性が
非常にいいのです。
要は衝撃や振動をイイ感じに(?)消化してくれるんですね。
カーボンなどの樹脂は(ビモータにフレームのメインスパーが
カーボンなんていうのもありましたが、)
その点であまりホイール向きとは言えない側面を持っています。


 ・・・さて。

 ホイール以外のもう一つの違い、カラーリングですが、
この88ではワークス譲りのロスマンズカラーです。
これがもぅ、かっこいいったら・・・く~~っ!
 ちなみにカラー・ホイール以外にスタンダードモデルとの
パーツの違いは無く、
STDの579000円に対してSP660000円という
プライスがついていました。

 そしてこの88で最大のポイントはPGMです。
87でも既にRCバルブやオイルポンプは
コンピュータ制御化されていましたが、
これにキャブレターや点火など、吸気から点火・排気の
Egの一連の流れをトータルに電子制御するシステムが、
PGMです。
 NSRの進化はPGMの進化といっても
過言ではなく、
この開発の上で得られたものは、後のホンダの
Egトータルマネージメントの分野で代えがたい
財産となってゆきます。

 そして翌 ’89、NSRはさらにフルチェンジ。
過熱するバイクブームに、場外からレプリカモデルが危険、
というよくわからないはき違えた意見が上がり、
これ以降180km/hリミッターが付くこととなります。
 が、そんなこととは関係なくNSRの進化は進みます。
PGMはさらにPGMⅡに、RCバルブも
回転数にアクセル開度もあわせて制御する
PGM-RCバルブへと進化。
 パワー・トルクカーブはここで少し方向を変え、
いわゆる台形トルクと呼ばれるフラットな
方向にいくぶんスイッチします。
公称と実馬力の差がムチャクチャなコトになっていた
トコロへ180km/h規制で、あり余るパワーを
下に振ったという側面もありますが、
このことが以降のNSRの進化を
美しい完成形へと向かわせることとなります。
   nsr89

   ↑いわゆるSEEDカラー。いいです。
    なんだか一気に新しいカタチになったように見えますが、
   主にアッパーカウルのスラントノーズ化が原因かと。
   それまでは(正式には・・)カウル先端がフロントアクスル
   先端より出るコトまかりならぬ、というレースの
   レギュレーションがあったのですが、
   この年から5cmだったか・・出るコトがOKになったため、
   こういうカタチが可能になりました。


 また’88で初めてリヤに採用された
ラジアルタイヤがフロントにも採用されています。
これもただ付けた、っていうだけではなく、
ラジアル前提の車体が作られています。

 クルマから見ると、やっとラジアル?という気がする
かもしれませんが、2輪用というのは実は大変で、
ムリじゃね?とまで言われていた、というのが
ホントのところなのです。

 ラジアルは元々ミシュランが4輪で初めて実用化しました。
「ラジアル」というのは文字通り放射状、という意味です。
と、いうと最近のラジアル定番の、回転方向にぐるぐる
巻きつけたアラミドやスチールのコードのコトかと
思いそうですが、実はそうではありません。
その下のカーカスという骨格が回転方向と90°に
貼られているコトを放射状、ととらえてラジアルと言います。
 で、メリットとしてはバイアスが言ってみればタイヤ全体で
なんとなく全体の仕事をしていたのを、
各部で仕事をしっかり分担出来るようになった、というコトで、
緩衝の仕事をサイドウォールに任せるコトが出来るようになり、
その分、骨格となるカーカスは硬く、その上に乗る
コンパウンドはより柔らかくするコトが可能となりました。
結果、タイヤはよりハイグリップで、乗り心地がよく、
ロングライフで高速化にも対応できるモノとなり、
一気に高性能化することとなります。

 現在のところ、バイアスのメリットはもはやコスト以外に
ない、と言えるまでになりました。
100幅以下などのサイズのラジアル化は技術的に
なかなか難しい、とかはありますが、ここらへんは
コストの兼ね合いもありますし・・・(^^;


 またも豪快に脱線してますが、
2輪の場合、バンクさせて曲がる性質上、バンク角によって
常時、接地面からリムの距離が変化するため、
柔軟なサイドウォールと剛性の高いカーカスの組み合わせで
倒し込みのフィーリングが一定しないとか、
ラジアル化は困難を極めました。
 ラジアルに限らず3次元の動きをする2輪用タイヤの開発は、
数が出ず儲からないわりに
 猛烈にタイヘンですが。(^^;

 ちょうどこの頃、2輪用タイヤもラジアル化の
過渡期にあったわけですが、
NSRたち2ストレプリカは
当然のようにその先端にいたわけです。
 それに伴い車体もラジアルの特性を最大限生かすための
設計がなされています。

 この年もSPモデルが設定されていますが、
カラーはシルバーのAJINOMOTO (TERRA) カラーでした。
そして、’88モデルのSPと違うのは、
初めて 乾式クラッチ が装備されたコトです。
 乾式クラッチとは、通常ミッションオイルに
浸かっているクラッチを大気開放?にしたモノで、
オイルの攪拌抵抗がないほか、オイルの温度や粘度による
クラッチへの影響を排除できるなどのメリットがあり、
レーサーに採用されるコトの多い機構です。
ダストのオイルへの混入なども防げますね。
 あと音もマニアには魅力です。
クラッチ切るとシャラシャラ うっさい レーシーな音がします。
距離を走ると音がちょっと変わってきます。

 デメリットとしては夜中に住宅街は若干気を使うとか
信号待ちで隣のおっさんに「兄ちゃん、エンジンイッとるで」
とか言われるコトくらいでしょうか。
 ちなみにつながりが唐突だとかいう話もありますが、
ダイレクトに感覚が伝わるので、慣れると逆に
湿式は間に何かある感じが・・・。
 どちみちその辺は大差ないです。

 時々’88SPが乾式、って書いてある書籍なんかを見ますが、
     間違い です。
気になって見てみたら例の6000円で落とした本まで
間違えとるやんけ!
というかこの10年、間違ってないの見た記憶が・・・orz
 自信なくなってきた・・

 ま、まぁ間違いです。  ・・・たぶん


 さて、その翌’90NSRはまたもフルチェンジを受けます。
こう書くと、「新車買っても1年で旧型かよ! と
思わなくも無いのですが、確かにこの4年4代の進化は
優に10年、15年分以上に匹敵する進化でした。
レースベースモデルとして、
毎年進化するレーサーと歩を同じくして進化する宿命を
背負った特殊な2ストロークレプリカというモデル、
この時期、この状況のうちにおいては、
わずかな不満の声は
熱狂する喝采の声にかき消されていきました。

 ・・・ま、そういう時代だったんですね。
4ストにもCBRやVFRなどの先鋭的なレプリカがあり、
こっちはまだマトモなサイクルでのチェンジでしたし、
実(み)を充分以上に伴ってのチェンジだったので、
それはそれでアリというコトで。





 そしてBASTARD!!のごとく迷走を続けるお話は

     真・最終話 へ。

 その次は「最終話・そして伝説へ」とか続かない自信は
ありません・・・

 ・・・なんか降りてきた? 
【2006/12/01 10:30】 | NSR譚 | トラックバック(0) | コメント(13)
<<きのう半田さんが(BlogPet) | ホーム | エディエディ!! メンバーさんへの質問。>>
コメント
待たれぃ、待たれぃwv-363
最後まで読んだが、6000円出しても欲しかった
一文とやらは、いずこじゃwv-361♯`Д´)/"

じらすねw(笑)
その一文見るまでは意地でもv-356
【2006/12/01 15:02】 URL | ケンタ #lTiDBgvI[ 編集]
え・・えへ・・・・(^_^;
今日も応援ぽちだけ・・・(;^_^A
詳しくないたまネコを許して。。゛(ノ><)ノゴメ~~~ン
【2006/12/01 18:45】 URL | たまネコ #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/12/02 01:50】 | #[ 編集]
 v-166ケンタさん
 ありゃ?何のハナシでしたっけ・・・? v-413
なんていってみたり。(爆)
一文は次・・・だと、いいな・・・(^^;

 v-166たまネコさん
 あ、いや読んでいただくだけでありがとうございます。v-356
あまりにピンポイントかつマニアックに過ぎる
ハナシなので・・・(^^;
 とかいいつつ時々upするつもりだったり。(爆)

 v-166匿名号さん
 実は下書きはとうにできてるんですが、
時間と共に加筆訂正でどんどん原型を
とどめなくなっていつ終わるんだか・・・v-356

 私も当時合わないの覚悟で’87にラジアル入れてみたコトありますよー。
サイズ変えるのはヤだったので、FにTX11、RにM59Xだったか・・
組み合わせ的にはどう考えてもv-430ですが・・・(^^;
【2006/12/02 04:01】 URL | RR #-[ 編集]
私的には面白いので、もっとじらして下さって結構ですんで(笑)
今現在NSRって不動でしたっけ?
動くなら乗ってきてください♪
【2006/12/02 14:06】 URL | EJ207 #L8AeYI2M[ 編集]
最初の4行でやめました。
初歩的な(人として)質問なんですが、バイクって大雪の時は
どうするんですか?チェーン巻いたりするんですか?v-276
先日こちらでは雪が少し積もり、(結構珍しいこと。)学校まで
休みになるほど、ここの市民は弱いようです。運転が苦手な
私には幼稚園の送迎もせずに済み、好都合でしたが・・・
【2006/12/02 17:32】 URL | べるびゅー #-[ 編集]
 v-166EJさん
 NSR、動きますって。(^^;
ただ’94~特有のオイルポンプ抜けが再発してるっぽくオーバーレブがキレイに回りません。
はやく直さないと・・

 v-166べるびゅーさん
 いや、ムリ です。
オフロード車なら緊急には少しくらいは何とかなりますが、
基本的にムリ です。v-430
坂登れても下れません。路面凍結e-60なんて
ブレーキに触れたが最後、
気づいたら路面をバイクと仲良く滑走です。

 まー郵便屋さんはチェーン巻いて配達行きますが・・
【2006/12/02 22:52】 URL | RR #-[ 編集]
雪道の話に反応してみよっと(笑)

私ぁ高校生のころ
スズキのラブスリー(知ってますか?)に
スパイクタイヤ履かせて走ってました(笑)
凍結路でもドリフト決められるとです(^-^)
・・3回中2回はコケてましたけど(爆)

真・最終話に高まる期待っす♪(⌒ー⌒)
【2006/12/03 03:09】 URL | takachin #-[ 編集]
 v-166takachinさん
 LOVEⅢ、知ってますよ~。(^^)
レースでも活躍してましたよね。なんかシート下らへんが
ギャンみたい(?)って思った記憶が・・(爆)
 私は1万円で買ったeve(激遅なれど超軽量)で走り回ってました。
 いいですねぇ、champ CXとかG’とか・・

 また昔のスクーター話書きたくなったら困るなぁ・・(^^;
【2006/12/03 12:00】 URL | RR #-[ 編集]
ありゃー
予想通りまだ続くのね 期待期待v-10

昔のスクーターかー
ノーマルで70kmは楽勝で出てた規制前のはクイっとアクセルひねると簡単にウィリーしてましたね。

私もeve乗ってましたよ~20年前に
超~~~~鈍足でしたね
【2006/12/03 12:36】 URL | はっちぃ~ #-[ 編集]
 v-166はっちぃ~さん
 初期型JOGとかねー。v-391
規制後は初期型のプーリー注文しても違うのしか送られてこなかったりとか・・う~ん古い話だなぁ・・(笑)
 水冷7.2ps、フットペダルでチャンバー低/高速側切り替え・・・の Beat に一度乗ってみたいです。
【2006/12/03 16:16】 URL | RR #-[ 編集]
あら?
皆さんスクーターもお好き?(^-^)
ウチに70kメーターの初期ジョグ1台
今も保管してありますよ~v(^^)v

イグニッションONが「始動」「走行」の2ポジ(^^ゞ
あれって何の意味があるんでしょ?

・・・「スクーター譚」に続けます?(笑)
【2006/12/06 22:22】 URL | takachin #-[ 編集]
 v-166takachinさん
 今日はバーハンのビート(!)見ました。v-237
思わず窓から首出して「売ってくれ!」って言いそうに・・(^^;

 イグニション、ん~、なんですかね~
ファミリースクーター黎明期、ってコトで、
慣れないヒトが乗って、スロットル全開で始動→ロケットスタート・ウィリー→命中 ってのを恐れたのかも・・(-"-;

 モトチャンプの全盛期は面白かったですねー。
キタコのアルミフレームとかコンプリートで
60cc半水冷18psとかムチャクチャな・・v-411

 ヤバイ、スクーター譚は無し無し!!(^^;
【2006/12/06 23:11】 URL | RR #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sprr.blog58.fc2.com/tb.php/74-d12936cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
焼肉万歳!!

リサイクル戦術シミュレーション『リサイクルプリンセス』

ブログ内検索

CAR カタログ



カーセンサーのクルマカタログです。 前後インパネの画像3枚を 見ることができます。

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

広告のスペース

   ↑車・バイク専門書店 リンドバーグ   エディ専用セキュリティステッカー  販売開始! (2枚組1050円) 

ブログ開始から・・

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。